新卒薬剤師が商社へ転職

新卒薬剤師TOP >> 転職先別 >> 新卒薬剤師が商社へ転職

新卒薬剤師が商社へ転職

薬剤師の資格を生かして民間企業で働くことは可能ですが、製薬会社や化粧品会社、健康食品会社などへの転職は多くても、商社への転職はあまり一般的ではありません。商社でも医薬品を取り扱っている企業なら医薬品の品質管理や調査などの業務を行うために薬剤師も雇用していますが、その数は決して多くはありません。毎年定期的に新卒採用を行っている商社でも、薬剤師の採用は定期的ではないという企業も多いため、商社からの薬剤師求人を見つけることは、製薬会社や化粧品会社からの求人数と比べるとかなり少ないといえます。

商社における薬剤師の職務は、その企業が取り扱っている医薬品について情報を把握したり、データ管理や品質管理となります。病院や調剤薬局で行っているような調剤業務は一切行うことがありませんし、製薬会社における新薬開発など研究業務を行うこともありません。医薬品は倉庫などのような場所で管理されることも多いため、場合によってはそうした環境で仕事をすることも増えるため、白衣を着てリラックスした環境の中で仕事ができると想像している人にとっては、過酷な環境の中で仕事をする可能性もある商社への転職は、あらかじめ客観的に仕事内容を把握して理解しておきたいものです。

商社で働く薬剤師の数は、多くても数名ということが多く、新卒薬剤師のように薬学の経験も実務経験もない人にとっては、かなりハードルが高い求人が多いようです。中でも管理薬剤師というポジションで出される求人の場合には、薬剤師としてのかなりの知識や経験があることを前提としているため、新卒薬剤師にとっては難しいお仕事といえます。

しかし、場合によっては経験が少なくても採用されるケースはあるため、応募する前からあきらめるのではなく、当たって砕けろの精神で応募してみることも必要です。リクナビ薬剤師のような転職サイトを活用すれば、なかなか出てこない商社からの薬剤師求人をリアルタイムで通知してくれたり、商社へ転勤するために必要なスキルや経験をプロの視点から的確にアドバイスしてもらうこともできます。今すぐに商社への転職は無理でも、将来的に商社へ転職できる経験や実力、実績を身につけるためにはどこでどんな風に働くのが理想的なのかを知ることができるので、薬剤師のキャリアを長期的に考えたい人にとってはとても効率的で有効な転職活動ができるといえます。こうした転職サイトは登録料も利用料も無料なので、新卒薬剤師はぜひ有効活用しましょう。

新卒薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 新卒薬剤師求人ナビ【※1年目で転職願望のあるアナタへ】 All Rights Reserved.