新卒薬剤師が物流会社へ転職

新卒薬剤師TOP >> 転職先別 >> 新卒薬剤師が物流会社へ転職

新卒薬剤師が物流会社へ転職

薬剤師のニーズは、物流会社にもあります。薬剤師の職場は一般的な所で病院や調剤薬局、化粧品会社や医療機器メーカー、ドラッグストアなどがありますが、物流会社からのニーズはあまり一般的ではありません。そのため、あまり知られていない薬剤師の職場の一つでもあるわけですが、物流会社における薬剤師の職務にはどのようなものがあるのかご存知ですか?

物流会社は、たくさんの製品や商品を取り扱っています。その中には特定の気温や環境で管理しなければいけない医薬品などもあり、その医薬品の品質管理を行うのが薬剤師のお仕事となります。物流会社においては、病院や調剤薬局のように処方箋を持ってきた患者さんに対して調剤業務を行うわけではありませんし、製薬会社や化粧品会社のように研究業務と行うというわけではありません。

医薬品の物流プロセスにおける品質管理を行うのが、薬剤師の主な職務となります。他の職場と比べると、物流会社は残業なども一切ありませんし、土日もほとんどお休みなることが多いため、家庭と仕事の両立を希望する人にとっては理想的な職場と言えるでしょう。しかし、これから薬剤師としてのキャリアを築いていく新卒薬剤師にとっては、調剤業務も行わず、薬学の知識を生かすことが難しい物流会社への転職は、よく考えてから決断したほうが良いでしょう。

物流会社での薬剤師のお仕事は、医薬品の品質管理を行うのがメインとなりますが、その上で製薬会社やメーカーなどに問い合わせることもありますし、病院や調剤薬局から問い合わせの連絡を受けることもあります。医薬品に関してはそうした問い合わせに対応するのも薬剤師のお仕事。そのため、物流業界において薬学の知識をあまり使えない職場環境の中でも、常に管理している医薬品に関しては勉強することが必要となります。

リクナビ薬剤師のような転職サイトでは、薬剤師の転職や物流会社における薬剤師の立場や職務を知り尽くしているプロのカウンセラーが仕事探しをサポートしてくれます。登録料は無料ですし、わからない点や不安な点は質問したり相談しながら転職活動をすることができるので、満足度が高い転職先を見つけることも可能です。薬剤師の転職先としては一般的ではない物流会社への転職が、その後の薬剤師のキャリアにおいてどんな点がプラスになるのか、どんな点がマイナスになるのかも含めて相談しながら二人三脚で転職活動をするのがおすすめです。

新卒薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 新卒薬剤師求人ナビ【※1年目で転職願望のあるアナタへ】 All Rights Reserved.