宮城県内(仙台など)の新卒薬剤師求人

新卒薬剤師TOP >> 宮城県内(仙台など)の新卒薬剤師求人

宮城県内(仙台など)の新卒薬剤師求人

東北最大の都市として知られる仙台と持つ宮城県。宮城県には東北大学と東北薬科大学と薬学部を持つ大学もあり、毎年安定した数の薬剤師を社会に送り出しています。そんな宮城県で活躍する薬剤師の数は全国14位で、現在では3600人程度の薬剤師が県内で働いています。調剤薬局やドラッグストアなど薬剤師が活躍できる職場は県内どこにでも求人を見つけることができますが、治験企業などの企業勤務を希望する人や、製薬会社や化粧品会社において研究業務を希望する人は、仙台市や石巻市など都市部からの求人が多くなります。

宮城県はもともと戦国時代に伊達政宗が統治した場所としても知られています。伊達政宗は漢方薬にとても関心を持っていたそうで、宮城県には漢方を取り扱う調剤薬局などもたくさんあります。西洋医学を基本とした医療を学んだ薬剤師にとっては、漢方薬は十分な知識を持っていない人も多く、これからニーズは高くなることが予想される官報についての知識や経験、実績やスキルを積みたい人は、漢方系の調剤薬局への転職もおすすめです。

宮城県内の新卒薬剤師求人を探す場合には、未経験者可のお仕事を探すと良いでしょう。病院や調剤薬局の中には、新卒薬剤師のように薬剤師としての経験がゼロに近い状態でも、研修制度や教育制度が充実していて社内教育してくれる職場もたくさんあります。調剤薬局もチェーン系の薬局を選べば、こうした教育制度や研修制度が充実していることが多いようです。リクナビ薬剤師のような転職サイトを活用すれば、県内にたくさんある薬剤師求人の中から、自分のライフスタイルや希望に合わせて求人を絞り込むことができます。未経験でも年収400万円の調剤薬局のお仕事などもありますし、正職員でなくてもアルバイトや派遣で働くこともできるので、留学を考えていて、その前に短期間だけ仕事がしたいという人にピッタリのお仕事もたくさんあります。

新卒薬剤師は、新卒入社してからまだ期間が浅く、薬剤師としての経験も少ないため、転職する際には面接対策なども必要となります。転職を考える理由や志望動機は人それぞれですが、以前の職場の人間関係が悪くて転職を考えている場合でも、そういったマイナスの理由を転職理由にするのはNG。できるだけプラスの転職理由を考えなければいけません。転職サイトでは、そうした点についても的確なアドバイスを受けることができます。新卒薬剤師にとっては、心強いサポートといえるのではないでしょうか。

新卒薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 新卒薬剤師求人ナビ【※1年目で転職願望のあるアナタへ】 All Rights Reserved.