神奈川県内(横浜など)の新卒薬剤師求人

新卒薬剤師TOP >> 神奈川県内(横浜など)の新卒薬剤師求人

神奈川県内(横浜など)の新卒薬剤師求人

神奈川県は、県内の東部と西部では薬剤師の転職先のタイプががらりと変わるという特徴があります。県内の東部には川崎市や横浜市など都心と変わらないほど高層ビルが数多く立ち並ぶエリアも多く、製薬会社や化粧品会社、医療機器メーカーなど企業系のお仕事もたくさんあります。もちろん、こうした地域でもドラッグストアや調剤薬局、病院の院内薬局など薬剤師の多くが働く職場もたくさんありますが、都市部においてはマイカー通勤がしづらいロケーションにある職場も多く、神奈川県東部で薬剤師のお仕事を探すなら、電車通勤することを前提としたほうが良いでしょう。

一方、神奈川県西部は、鎌倉市や藤沢市、秦野市など、のどかな中規模の都市が広がっていて、薬剤師が働ける職場も、地域密着型の調剤薬局や病院の院内薬局、ドラッグストアなどが多くなります。こうしたエリアでは未経験者可のお仕事も多いので、薬剤師としての経験が少ない新卒薬剤師にとっても求人を見つけやすいのではないでしょうか。マイカー通勤ができる職場が多いので、自宅から通いやすい場所で仕事探しをするという事も可能です。

神奈川県には15000人以上の薬剤師が活躍していて、広い県内にいろいろなタイプの求人があります。ハローワークなどでは管轄地域を少しでも外れると条件が良いお仕事でも紹介してもらうことができないため、少しでも条件や待遇が良い求人を探したい場合にはリクナビ薬剤師のような転職サイトを活用する方法がおすすめです。こうした転職サイトでは、市町村ごとや地域ごとに薬剤師求人を探すこともできますし、業種や処方箋の科目ごとに求人を探すこともできます。また、未経験者OKという求人も一発検索できるので、新卒薬剤師にとっては時間をかけずに求人を絞り込めるというメリットが期待できます。

神奈川県は薬剤師の数も多いですが、それ以上に薬剤師の求人も豊富です。東京都に近いこともあって薬剤師のお給料も比較的高いものが多く、正職員で働くなら新卒薬剤師でも年収400万円のお仕事もたくさんあります。若葉マーク大歓迎、第二新卒大歓迎という職場も多いので、新卒薬剤師にとってはストレス少なく仕事探しができる都道府県の一つと言えるのではないでしょうか。土日はお休みの仕事も多いですし、夜間だけ副業したい人にピッタリのバイト求人まで、転職サイトなら幅広く取り扱っているので、ライフスタイルや働き方に合わせてピッタリの仕事がすぐに見つけられるのも魅力といえます。

新卒薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 新卒薬剤師求人ナビ【※1年目で転職願望のあるアナタへ】 All Rights Reserved.